メールマガジン

シュフティ実践 実践記録

自由に休めてゆるーく稼げるストレスフリーな働き方 在宅ライター実践記28 クラウドソーシング編

更新日:

ゼロから始める在宅ライター挑戦記録。

主婦、佐竹が二児の育児と家事の合間の時間を使って記事作成をして稼ぎます。

1日1時間でもできる簡単副業、在宅ライターの裏側を暴露しています。

 

これまでの在宅ライターあらすじ

もうすぐ1ヶ月!

最近は全くパソコンを開かずにスマホを駆使して記事の下書きを進めています。

子供が小さくても、ちょっとしたスキマ時間を使って在宅ライターができます。

在宅ライター27日までの記録はコチラ

1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 8日目 9日目 10日目
11日目 12日目 13日目 14日目 15日目 16日目 17日目 18日目 19日目 20日目
21日目 22日目 24日目 25日目 26日目 27日目

 

実践28日目の記録

土日は子供が休みなので、在宅ライターの仕事は超スローペースです。

と、いう事で、今日もなにもしませんでしたー!

 

これまで記事を書かなかったと言いつつ、毎日何かしらの下調べの作業はしていたんですが、今日は本当に何もしませんでした。

なぜかというと、家事育児が忙しかった、というのもありますが、

「普通、お勤めの仕事って週5日勤務だよね?」と、ふと思って休んでみました。

 

在宅ライターは完全に自分のペースでできる仕事なので、仕事時間の制限はありません。

やればやるほど収入になります。

家事や育児に慣れてしまうと、365日休みはないのでこれまで普通に毎日作業をしていましたが…。

仕事だったら休むのも、アリですよね。

 

作業している日であっても、下調べだけだったりすると作業時間10分とか、下手したら2分で作業終了しているときもあるのでたいして変わらない気もしますが。

 

育児は365日休みなく24時間営業ですが、仕事の「休み」って、こういう事だったんだな~と、ちょっと新鮮な気持ちになりました。

 

夫が休みの日何もしない気持ちもちょっと分かりました。

休むのも大事。いや、でも休みの日は育児を手伝ってほしいかな…(本音)

 

ネットビジネスをやり始めたときは毎日作業が当たり前で本当に大変でした。

当たるか当たらないかわからないクジのような確率を夢見て毎日作業するのは、精神的にもしんどかったです。

 

でも在宅ライターはマイペースにできるので休みつつ暇な時間を使って少しだけ稼ぐ、というゆるいペースでもできるのが魅力です。

月100万、200万と夢みたいに稼げるわけではないですが、在宅ライターはコツコツ確実に稼いでいける堅実さがあります。

「ネットビジネスをしている」と言うとかなり胡散臭いですしね…。

 

家事も休みモードで、夕食はパスタと手抜きメニューでした。

たまにはこんな日もあっていいよね。

息抜きや楽しみがないと続きません。ゆるーくいきましょう。

 

本日の在宅ライター成果

なにもせず。

累計 ¥28,350

昨日おとといで下書きしている記事や下調べ済の記事があるので、明日はがっつり書ける予定。

 

翌日の在宅ライター実践記はコチラ↓

普通の主婦が三万円、サクッと稼げる手順 実践記29

メールマガジン

-シュフティ実践, 実践記録

Copyright© 在宅副業ライター生活 , 2021 All Rights Reserved.