メールマガジン

実践記録

スキマ時間を効率よく報酬へ繋げる方法 在宅ライター実践記10 クラウドソーシング編

更新日:

普通の主婦、佐竹が0から在宅ライターに挑戦しています。

「0歳育児中で家から出られない…」

「収入が欲しいけど、育児中で仕事ができない…」

そんな主婦がブログ記事や情報サイトの記事を匿名で書く、記事作成でお小遣い稼ぎをしています。

 

在宅ライター生活昨日までのあらすじ

サクサク稼いで報酬一万円を達成しました!

が、夫のインフルエンザ発症をきっかけに、私、0歳次女、4歳長女とバタバタと倒れ一家全員がインフルエンザに。

はたしてどうなる在宅ライター生活?!

過去9日分の実践記はコチラ

1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 7日目 8日目 9日目

 

ようやく復活!在宅ライター生活10日目

インフルエンザからだいぶ回復したので、今日から家事を再開します。

今日まで私に代わって家事をやってくれていた夫は自宅待機期間が過ぎたので仕事へ。
ようやく平常業務です。

朝から4歳長女を病院に連れて行ったり、溜まっていた家事をやったりとまとまった時間がとれず記事作成はほとんどできませんでした。

 

PC作業はできなかったので、スキマ時間に細々と記事を書くための情報をスマホで検索したりの下調べをしました。

美容関係の記事を複数書いているので、一度の下調べで複数の記事に使える情報をゲットできます。

下調べと言っても、依頼された記事に指定されているキーワードをGoogleで検索するだけです。
検索結果で出てきた情報をコピーペーストしておいて、あとでまとめて記事を書きます。

 

月末、さらには実戦10日目の区切りという事で、ざっくりメモしかしていなかったお仕事一覧をExcelにまとめました。

見返してみると書ける日はかなり書いてますが、子供の予定によっては全く書けなかったりと、ムラがありますね~。

それでも一万円達成できるので、在宅ライターは育児中でもマイペースでも十分稼げる仕事です。

 

さらには記事の単価を文字数から、文字単価を計算しました。

案件によって0.2円~0.5円とばらつきがありました。
0.2円~0.5円って倍以上の差があります。

効率よく稼ぐために、0.25円以下の案件は解約し、0.3円以上の契約のみに絞ろうと思います。

 

という事で今日はいくら稼いだかの金勘定に夢中になってしまい、記事を書かないという本末転倒な一日でした。
でも、下調べはしたので、明日がっつり書けるはず。

 

在宅ライターを始める前は「家計簿=支出の記録」だったので、記録するのが本当に嫌でした。

が、今は収入を毎日書き込めるので楽しくなりました。

 

節約節約ばかりだった毎日が変わりました。

節約って、プラスにはならなくて、マイナスを減らすだけなんですよね。

だったらその節約の時間を収入プラスになるように在宅ライターで稼げば、節約しているときの倍は稼げます。

 

子供たちのインフルエンザ症状は比較的軽く、早々に熱も下がり元気いっぱいの自宅待機です。
4歳長女は外に出られないのでストレス発散の方が大変…。

ジブリアニメの録画を見たり、ひたすら塗り絵をしたり…。
これが結構大変なんですよね。

4歳にもなると、片手間に付き合うことができないので、家事もあまりできないです。

 

来年は小学校なので、これも今のうちだけですかね~。

と、思うことにしよう。

 

本日の在宅ライター成果

とくになし。

全くパソコン作業ができませんでした。

明日の為に種まきの日、ということで。

 

翌日の在宅ライター実践記はコチラ↓

家にいながらパート代、稼げます! 在宅ライター実践記11 クラウドソーシング編

メールマガジン

-実践記録

Copyright© 在宅副業ライター生活 , 2021 All Rights Reserved.