fbpx
メールマガジン

家庭・家計

節約できない主婦の家計の助け方。大雑把主婦でもできる支出を収入に変える方法

更新日:

主婦のみなさまこんにちは。佐竹です。

毎日節約してますか?

子供の教育費のため、住宅ローン返済のため、月に1万円、いや五千円でも貯金したい!

でも毎日の節約って、しんどいですよね。

私も節約のために

  • 買えるお肉はひき肉と鶏胸肉だけ
  • ペットボトル飲料は絶対買わない

などなど、家計のために節約をしていた経験があります。

それが嫌で嫌で…。
超ストレスでした!

その経験から、私は節約できない主婦は無理に節約しなくていい!と思います。

そのことに気づいたら、節約しなくても、家計をうまくやりくりできるようになりました。

 

私が実践している、節約できない主婦でも家計を助けるためにできることをご紹介します。

 

節約できない主婦が家計を助ける方法

節約できない主婦でも家計を助ける方法とは、ズバリ「稼ぐこと」です!

「と言っても、専業主婦は仕事なんてできない!」

というのはまだ早いですよー。

 

イマドキの主婦は、在宅ワークで稼いでいます。

その中でも一押しが在宅ライターです。

節約できないからって、いきなり稼ぐ?

と思うかもしれませんが、私の過去の経験上、節約できない主婦が無理に節約すると不幸になります…。

 

節約できない主婦が無理に節約をすると

なぜ、私が稼ぐことを推すのかというと、節約できない主婦が無理に節約してもいいことがないからです。

私の体験談として、節約できない主婦が節約をするとどうなるか…。

節約を家族に強要する

自分が我慢しているからと言って、夫や子供にも我慢を強要するようになります。

これをやりだすと、家族関係が超ギスギスします。

節約は家族の目標!
協力して旅行に行くお金を貯める!

と息巻くのはいいんですが、家族の同意が得られないままに気持ちを押し付けてしまうと、

夫「俺の給料が低いって言いたいのか」
子供「いつもママに我慢しなさいって言われる…」

と、家族のストレスになってしまいます。

我慢したストレスで無駄遣いする

で、いつも我慢しているから…と、結局ネットショッピングで無駄買い。

楽天セールなんかで「送料無料だから」とアレもコレも買っちゃうんです。

振り返ればカード請求で結局マイナスに…。

 

家族のストレスは増えて、貯金はマイナスになるという、最悪な結果になります。

それもこれも、無理な節約が原因。

 

だったら、発想を変えて、稼いだらいいんですよ!

 

節約できない主婦でも稼げる理由

いや、稼いだらいいって簡単に言うけど、節約できない主婦の私が稼げるの?

というあなたへ。

 

節約できない主婦の傾向から、稼げる理由をお伝えします。

節約できない主婦の傾向

  • 新しもの好き
  • 行動派
  • 大雑把

新しもの好きだから新商品を買っちゃったり、行動派だからこそ、いろんなところに出かけて出費がかさんじゃう。

で、家計簿は大雑把だったりします。

思い当たる節、ありませんか?

 

そんな節約できない主婦に向いているお仕事が、在宅ライターです。

新しもの好き、行動派のアナタは、そのアンテナを使えば記事に必要なリサーチが簡単にできます。

新商品の口コミや、イベント情報のまとめ記事なんかは需要がめちゃくちゃありますよ!

 

大雑把な性格も、細かなことを気にしすぎず書き進めるには実は必要な事。

「一人」と「ひとり」、漢字とひらがなどっちがいいかな…。 とか、細かい事を気にしすぎていたら書けないよー!

佐竹は大雑把な典型的O型。

両親ともO型の、大雑把な家庭で幼少期を過ごしたことにより、A型夫には理解できないレベルの大雑把を繰り広げることも多々。

「ドア=寒くなきゃ締めなくてOK」感覚の私が在宅ライターで稼げているのは、細かいことを気にせずとにかく文字数を書いているから。

初めてお仕事をする在宅ライターはプロライターではないので、レベルの高い記事は求められていません。

 

節約できない主婦でもいい

雑誌の節約特集なんかを見ていると

  • 食費は一ヶ月一万円
  • 生活に必要なものはほぼネットオークションで安く買う

などなど、かーなーり切り詰めた節約生活をしている人もいます。

そういった特集を見ると

節約できない私って、なんてダメなんだろう…

と、凹みます。

 

でも、冷静に考えてください。

ここまで節約する意味、ある?

節約って「お金がかかることにお金をかけない」ということですよね。

それって、手間もかかるし、時間もかかります。

例えば…

  • 安い食材を探してスーパーをハシゴする
  • フリマに行って掘り出し物の安い服を探して買う

でもその時間って、あなたの大切な時間なんです。

その時間を節約に費やすのって、本当に有意義な時間の使い方なんでしょうか?

節約に時間を費やすなら、在宅ライターで少しづつライティングスキルを磨いていけば、一か月後にはライターとして月3万稼げるようになります。

節約より、ずっといいですよ。

佐竹が在宅ライターで稼いだ方法は

コチラ

メールマガジン

-家庭・家計

Copyright© 在宅副業ライター生活 , 2020 All Rights Reserved.