メールマガジン

家庭・家計

専業主婦ってお小遣いなしが普通?お小遣いなし主婦のやりくり方法

更新日:

お仕事をしていない専業主婦の収入は、夫の給料が全て。

そうなると、なかなか自分のお小遣いとしてお金を堂々と使う、という訳にはいきませんよね。

 

やりくりのためには夫のお小遣いすら減らしたいのに、自分のお小遣いを捻出するなんて…。

でも…自由に使えるお金がないとストレス!
洋服や自分へのご褒美に、自由に使えるお小遣いが欲しい!

みんな、お小遣いなしでどうやって自分のものを買ってるの?!

 

そんなあなたのために、お小遣いなし主婦のリアルな実情お小遣いを増やす方法をご紹介します。

 

主婦はお小遣いなしが普通?!

exciteニュースで2015年に20代~60代の専業主婦300人を調査した統計を調べてみたところ、76.7%の専業主婦はお小遣い制で、23.3%の専業主婦がお小遣いなしと回答しています。

 

専業主婦の4人に1人はお小遣いなしという結果です。

お小遣いなしの専業主婦、結構多いです。

 

女性は自分の事よりも家庭の事を優先してしまうので、家計を助けるために一番に自分のお小遣いを削ってしまう人が多いようです。

 

主婦がお小遣いがない不満

お小遣いがないと…。

当たり前と言えば当たり前ですが、不満がたまります。

 

お小遣いがないと自分の為の洋服や化粧品などがなかなか買えません。
出かける場所も制限されます。

夫は飲み会に行ったり、新しい靴を買ったりしているのに、私だけ買えない…。

買えるものは「欲しいもの」ではなく「必要なもの」だけ…。

・スーパーでは割引のものしか買わない
・自分の洋服は多少毛玉ができても着る
・外食に行けない
・ママ友の家族旅行に行く話を聞くのが辛い

お金が全てではありませんが、余裕のある収入がないと毎日の生活にゆとりがなくなってしまいます。

 

お小遣いなし専業主婦のやりくり方法

お小遣いがない専業主婦は、どうしても欲しいものがあるときは生活費の中からやりくりをすることになります。

自分のお洋服
→家計の衣類費

ごほうびスイーツ
→食費

化粧品
→消耗品

などなど、家計簿上、それぞれの項目内に欲しいものを当てはめて買って家計簿をつけます。

 

でも、こうやって家計をやりくりしていると、自分の欲しいものを買った月だけその項目の支出が突出して増えます。

家計簿を見た時に、予算オーバーや赤字のとき=自分の欲しいものを買った時、となってしまうんです。

 

家族のための支出項目なのに、自分の欲しいものを買ってしまうという罪悪感…。

欲しいものを買ってうれしいはずなのに、手放しで喜べません。

夫に家計簿を見せるのも、ちょっとためらってしまいますよね。

 

そんなモヤモヤした気持ちを打破するには、自分の為に堂々と使えるお金=自分のお小遣いを増やすしかありません。

 

専業主婦でもお小遣いを増やす方法

とはいえ、どうやってお小遣いを増やしていくの?

専業主婦でもお小遣いを増やすには

・生活費を減らす
・旅行など大きな出費の予定をなくす
・夫のお小遣いを減らす

など、やりくりを工夫するというのが一番最初に思い浮かぶことでしょうか。

 

ボーナスをお小遣いにする方もいますが、ボーナスは臨時収入なので毎月使うお小遣いに充ててしまうと貯金ができなくなる可能性が高く、おすすめできません。

 

今ですら生活費はカツカツなのに、そんなやりくりする余裕なんてない!
でもパートに出るのはちょっと…。

 

お小遣いが欲しいからすぐにパートやバイト、とできたらお小遣いで困りませんよね。

小さい子供がいたり、家事との両立でなかなかパートに出るのも大変です。

つーか、パートに出れたらもう出てるわ!
働けないから専業主婦やっとんじゃ!怒

 

家計を助けるためには、お小遣いを削ったり、節約しかないと思っていませんか?

パートだけが「収入を得る方法」ではありません!

 

在宅ワークでお小遣いを稼ぐ方法

働きに出られない主婦でも、在宅ワークであればお小遣いを稼ぐことができます。

月20万30万といったまとまった金額ではないですが、1万2万のお小遣い程度であれば簡単に稼げます。

 

在宅ワークというと、1本何銭の造花を作る…なんて暗いイメージがあるかもしれませんが、そんなことありません!

今はネットの時代ですから、パソコンでできる簡単な入力作業が多いですよ。

未経験・資格なしでできるものばかりなので、専業主婦しながらでも十分稼げます♪

 

そんなの知らなかった!どうやってやるの?

在宅ワークの情報はなかなか求人誌にも出ていないので、知る人ぞ知る、という情報なんですよね。

私が在宅ワークで稼いだ情報を

コチラ

にまとめているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

夫のお給料に頼らず、自分の力で稼いだお金なら、夫にとやかく言われることもなく自由に使えます。

子供の教育費を貯金していくことだってできます。

 

夫の給料で貯金できていたとしても、子供の教育費と自分の老後の費用となると、数千万になりますからね…。

少しでも稼いでいたほうが、これから絶対安心です!

 

あなたも自分でお小遣い稼ぎ、してみませんか?

メールマガジン

-家庭・家計

Copyright© 在宅副業ライター生活 , 2021 All Rights Reserved.