fbpx
メールマガジン

クラウドソーシングサイト シュフティ登録設定

クラウドソーシングサイト シュフティ(shufti)の登録方法

更新日:

クラウドソーシングサイトとは、在宅ライターと企業の間に事務局が入り、仕事や報酬のやりとりをサポートしてくれるサイトです。

個人情報も守られます。
在宅ライターにとっては至れり尽くせり。登録必須です。

 

老舗のクラウドソーシングサイト「シュフティ」はシュフ=主婦向けの在宅ライターの仕事が多く、初心者にも使いやすいシンプルなサイトになっています。

報酬未払いを防止する「仮払い制度」もあるので、安心して在宅ライターができます。

 

そんなおすすめのクラウドソーシングサイト「シュフティ」の登録方法を図解で解説していきます。

 

クラウドソーシングサイト シュフティ登録の準備

シュフティに登録するために必要なもの

メールアドレス

GmailなどのフリーメールでもOKです。

 

メールアドレスは公開されません。

プライベートとメールアドレスを分けたい場合はGmailを取得しましょう。

クラウドソーシングサイト シュフティ登録方法

シュフティのサイトのトップページから登録できます。

 

↓登録はこちらから↓

シュフティ https://www.shufti.jp/

 

上記URLをクリックすると、シュフティのトップページが表示されます。

右上の「会員登録(無料)」をクリックします。

 

入力項目

  • メールアドレス
  • ユーザー名
  • パスワード
  • ご利用方法 仕事に参加したいをチェック

最後に「無料で登録する」をクリックします。

このような画面が表示され、先ほど入力したメールアドレスに仮登録の案内メールが送られます。
メールをチェックしましょう。

↓届くメール↓
件名:【シュフティ】仮登録を受け付けました。引き続き、本登録を進めてください

このメールが届いていたら、記載されているURLをクリックします。

「準備開始」という画面が表示されます。

個人情報の登録をしていきます。

ここで入力する情報は、都道府県以外に基本的には公開されません。

入力項目

  • 姓名
  • 姓名(フリガナ)
  • 性別
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区町村
  • 番地
  • ビル・マンション名(任意)
  • 電話番号

最後に「次へ」をクリック。

「質問にお答えください」という画面に進みます。

入力項目

  • 一番興味のあるお仕事はどれですか?
  • 1日にどれくらい働けますか?

どちらの項目も、後から変更できます。
一番興味のある仕事で選んだ内容が、登録後おすすめのお仕事として紹介されやすくなります。

最後に「次へ」をクリック。
これで登録は終了です。

おすすめのお仕事が表示されます。

 

シュフティに登録できないとき

シュフティに登録できないときの原因は、ほとんどがメールアドレスによるものです。

メールアドレスが間違っている

 

仮登録で入力したメールアドレスが間違っていると、本登録メールが届きません。

もう一度、メールアドレスを正確に入力して仮登録をしてみてください。

 

メールアドレスが受信拒否設定になっている

 

メールアドレスの設定で、迷惑メールフォルダに入ってしまっていたり、受信できない設定になっている場合があります。

お使いのメールアドレスの設定を確認してみてください。

メールマガジン

-クラウドソーシングサイト, シュフティ登録設定

Copyright© 在宅副業ライター生活 , 2020 All Rights Reserved.